リ・ホーム工事の流れ

品質の高さと豊富な実績を誇るミスタービルド。
独自の一貫システムが大きな信頼を支えています。

受付からお引渡し、アフターケアまでの各課程をリ・ホームアドバイザーが一貫して担当するのが、 ミスタービルド独自のシステム。
お客様と綿密な打ち合わせを行いながら、斬新な発想と高い技術で多彩なニーズにお応えし、 より質の高いリフォームに豊富な実績をあげています。
人にやさしく、安心のある空間を創造しています。

●受付

先ずはお客様のご要望をお聞きします。
プロの立場でお客様のお役に立てるようアドバイスさせて頂きます。
ご相談は、お客様との対話からはじまります。 

●現地調査・ヒアリング

お客様の大切な住まいを調査させていただき、現状を把握します。
お客様と一緒にお住まいの状態を確認しながらご要望やご不満に対して 最も良い方法を検討させていただきます。 

●プランニング・見積・資金計画

お打合せ内容に基づきCADシステムでプランを作成。
同時に見積書を作成し資金面も含めたお打ち合わせをいたします。

●契約

口約束でのおまかせ工事はトラブルのもと。
ミスタービルドは、お客様に最終的なプランや見積書の内容を充分確認いただいてから契約を結びます。
また、契約書には見積書やプラン、約款など必要な書類を添付します。

●着工・工事

工期を確認した上で工事予定表を提示いたします。
工事は、近隣への挨拶を済ませてから着工。
工事は現況を逐一報告し、確認しながら行います。
徹底したお住まいの養生、整理整頓、挨拶、作業中の禁煙など職人マナーを徹底します。

●竣工検査・引渡し

竣工後は検査を行い、お客様に確認いただいてからお引渡となります。
お引渡書や保証書・取扱説明書など必要な書類を添付します。

定期的にアフター訪問・点検をさせていただきます。